ビオチン標識タンパク質

ACRO Biosystems社は研究の効率化を目的にユニークなビオチン標識タンパク質を開発しました。

独自技術のシングルポイント化学修飾法で得られるビオチン標識タンパク質は、優れた生物活性と高い検出感度を示します。ELISA、ドットブロット、ウエスタンブロットなどのアッセイ系に適しています。


下記のような特徴を持ちます。

✔ ヒト細胞由来(HEK293)

✔ ヒト本来の翻訳後修飾および高次構造をもつタンパク質

✔ 優れた生物活性

✔ 検出感度が向上

✔ 受託生産も可能


テクニカルデータ

  • 図1
  • 図2
  • 図1. ELISAでのビオチン標識 rhHER2 タンパク質の生物活性の比較

    ビオチン標識ヒトHER2 /ErbB2タンパク質感度が向上

    製品番号:HE2-H822R

  • 図2. HEK293で発現させたビオチン化rhHER2タンパク質(DDT還元)のSDS PAGE(クマジーブルーで一晩染色)

    ビオチン標識 rhHER2 の純度は95%以上エンドトキシンレベルは 1.0EU/μg 未満(LAL法)

ビオチン標識タンパク質製品一覧

表1. ビオチン標識タンパク質製品一覧表