BioCep社

BioCEP Ltd.社は2006年にイスラエルで設立され、細胞の分離に関する革新的な技術を保有・開発している企業です。同社では独自の技術を活用した製品を開発、生産し、全世界で販売しております。
同社が特許を保有する細胞分離技術はCEPir細胞分離システムに組み込まれています。CEPirは希少な細胞を高純度かつ高効率で回収することが可能であり、従来の技術に対する優れた代替方法としてご使用頂けます。BioCEP社ではこの技術を利用した独自プラットを使用し、新しい治療技術や診断技術の開発を行っております。


CEPirが解決する課題

✕ 細胞の凝集による単離の失敗

✕ 小さい導入容量による分離効率低下

✕ 低いバイアビリティ

✕ 低い純度

✕ 磁気ビーズサイズの制限


上記のような問題を解決し、存在量が少なく希少な細胞を単離するためにCEPirは最適です

CEPirの特徴

✔ 迅速かつコスト効率の良いプロセス(10~15分/ラン)

✔ 99%以上のバイアビリティ

✔ 存在比が小さい細胞も高度に濃縮

✔ 大容量サンプルもアプライ可能(50mL/ラン)

✔ 様々なビーズや試薬を使用可能(10nm~10μm以上)

✔ 細胞の凝集を抑え個々に分離した細胞の懸濁液として収集