各種ラベル済み試薬

Euラベルストレプトアビジン

ストレプトアビジンにEuラベルを付加することにより、FRETやFIA、TRF-qFMに使用可能です。

ストレプトアビジン-ビオチン間の結合を通してビオチン化されたターゲットとの相互作用を観測したり、抗ストレプトアビジン抗体を使用して時間分解FIAやFRETにご使用頂くことが可能です。

APCラベル ストレプトアビジン

ストレプトアビジンにAPCラベルを付加することにより、FRET等のアクセプターとして使用可能です。

ユビキチントランスフェラーゼに関するIndirect時間分解FRET

Indirect FRETでは、GSTタグが付加されたユビキチントランスフェラーゼとビオチン化されたユビキチンの反応を観測します。

反応の観測にはFRETの原理を利用しますが、このためにEuラベルされた抗GSTタグ抗体をドナーとし、APCラベルされたスレプトアビジンをアクセプターとし、ユビキチントランスフェラーゼとユビキチンが結合した場合にD-Aが近接することを利用したシグナルの変化を検出します。

Euラベル抗タグ抗体

各種抗体にEuまたはラベルを付加することにより、FRETやFIA、TRF-qFMに使用可能です。

Euラベル抗体による発現解析

サイトカインで刺激された細胞に対し化合物ライブラリ中の化合物を暴露し、対象となるマーカーの発現をラベルされた抗体で検出することができます。

APCラベル抗タグ抗体

APCラベル抗体を使用することにより、抗体をFRETのアクセプターとして使用可能です。