3D InSight™ がん細胞株マイクロティッシュ

InSphero社の3D InSight™ がん細胞マイクロティッシュはがん組織類似の表現型を長期間にわたり維持します。

結合組織を含む様々な細胞との共培養モデルは、がん組織の性質を模倣する上で重要な微小環境をin vitroで再現することに役立ちます。これらの特徴により、3D InSight™ がん細胞マイクロティッシュはがん治療薬の候補化合物のin vitro試験による薬効予測において最も強力なシステムのうちの一つとなっています。

使いやすい96穴フォーマットでお届けしますので、現在の研究室におけるワークフローに容易に組み込んで使用することが可能です。

3D InSight™ がん細胞株マイクロティッシュの特徴

✔ 幅広く使用されている細胞株から作製された100 種類を超えるモデル

✔ マウスおよびヒトの間質細胞と組み合わせた様々な共培養オプションの提供

✔ 再現性が高い生産方法と確実な品質管理により実現される実験の継続性

✔ 届いてすぐに化合物の評価が可能

図 1. がん上皮細胞および間質細胞の共培養3D InSight™ モデル。
両方の細胞の分布が蛍光または発光により明確になっています(nanoLuc:Promege Ltd. 、Madison、アメリカ)。蛍光イメージはKarin Boettcher およびStafan Letzsch 両博士(Perkin Elmer:Hamburg、 ドイツ)により撮影されました。


3D InSight™ がん細胞株マイクロティッシュの特徴

✔ 幅広く使用されている細胞株から作製された100 種類を超えるモデル

✔ マウスおよびヒトの間質細胞と組み合わせた様々な共培養オプションの提供

✔ 再現性が高い生産方法と確実な品質管理により実現される実験の継続性

✔ 届いてすぐに化合物の評価が可能


3D InSight™ がん細胞株マイクロティッシュの用途

▶ 低分子医薬品の薬効評価

▶ 抗体医薬の薬効評価

· 抗体の浸潤効率評価

· 免疫調節抗体の薬効評価

▶ ターゲットバリデーション(例:siRNA によるノックダウン)

3D InSight™ がん細胞株マイクロティッシュ製品

単独培養マイクロティッシュ

表.1 単独培養マイクロティッシュ製品一覧

NHDFとの共培養マイクロティッシュ

表.2 NHDFとの共培養マイクロティッシュ製品一覧

NIH3T3との共培養マイクロティッシュ

表.3 NIH3T3との共培養マイクロティッシュ製品一覧

NHDFおよびHUVECとの共培養マイクロティッシュ

表.4 NHDFおよびHUVECとの共培養マイクロティッシュ製品一覧

NIH-3T3およびHUVECとの共培養マイクロティッシュ

表.5 NIH-3T3およびHUVECとの共培養マイクロティッシュ製品一覧

がん細胞株維持培地

表.6 がん細胞株維持培地製品一覧