ターゲット結合化合物探索ソフト Itzamna

Itzamnaはドッキングテクノロジーを利用し、ターゲットに対する結合活性を持つ化合物を同定するためのソフトウェアです。お客様がアップロードされたターゲットタンパク質のデータを使用し、当該タンパク質と100万化合物以上から構成されるMind the Byte社の化合物データベースまたはお客様のデータベースの構成化合物とのドッキングが実行されます。Ixchelと同様、分子同士の比較から活性を外挿するのではなく、分子とタンパク質の相互作用を直接的に計算します。


インプット

タンパク質


使用アルゴリズム

低分子化合物データベースに対するドッキング


アウトプット

ご指定のタンパク質に結合する低分子化合物のリスト


HPC


用途

· ターゲットに対して結合活性を持つ化合物の同定

· 単一ヒット依存時のリスク低減

· パイプラインの拡充


Mind the Byte社の最新情報はこちら: