アデノウイルス関連試薬・キット

AdenoONE™ 精製キット

AdenoONE™ 精製キットを用いることで、高純度のアデノウイルスを高効率で得ることが可能になり、アデノウイルスを用いた遺伝子導入時における、細胞の破片や培地に由来するタンパク質による影響を最小限に抑えることが可能です。

このキットは取扱いの簡便性と高純度ウイルスの迅速な取得かつ高純度のウイルス取得の相反する要求をともに満たす優れた性能を発揮します。

また、長期保存時のウイルスの活性を保つことにも効果的です。

迅速性:アデノウイルスの精製を20分程度で完了することが可能です。塩化セシウムを用いた濃度勾配法と比較して簡便かつ短時間で完了します。

簡便性:AdenoONE™ 精製キットはクロマトグラフィーを用いた簡便な方法で精製が可能です。カラムを溶媒で平衡化し、サンプルを導入後、洗浄し、溶出するだけで精製が可能です。

効率性:15cm2ディッシュから109-1010 (IU) 程度のウイルスを得ることが可能です。



AdenoONE™ クローニングキット

迅速性:SIRION 社独自のBAC テクノロジーの採用により、アデノウイルスベクターのクローニングから作製まで4週間程度で完了することが可能です。

信頼性:洗練されたセレクションシステムにより、プロトコルに従って作業するだけで偽陽性となるベクターを排除できます。

簡便性:マニュアルと全ての必要な試薬・細胞がパッケージ化されており、到着後すぐにお使いいただけます。

安全性:E1/E3 領域が除かれた複製不能なAd5 を採用しており、安全性にも優れております。



アデノウイルス導入試薬AdenoBOOST™

高い効果と低い毒性

SIRION社で開発されたAdenoBOOST™ はペプチドベースの細胞や生体への毒性が低い試薬です。

細胞の表面のアデノウイルスレセプターCAR(Coxsackie Adenovirus Receptor) の発現に関係なく、アデノウイルス表面タンパク質とターゲット細胞膜双方に結合し、アデノウイルスの細胞内部への取り込みを促進します。


アデノウイルス導入に対する大きな効果

AdenoBOOST™ を使用することでアデノウイルスの感染効率が向上します。

感染効率が低いためアデノウイルスでは十分な遺伝子導入/発現ができなかった細胞でも、20-50倍の発現量の増大が期待できます。

AdenoBOOST™ はほとんどの細胞種でお使いいただけます。また、今まではアデノウイルスを用いた遺伝子導入が困難であった細胞に対しても使用可能です。