Fusion Antibodies社 サービス一覧

Fusion Antibodies社ではモノクローナル抗体の各種改変サービスを受託しております。

お預かりしたモノクローナル抗体を迅速かつ確実にヒト化、キメラ化、クラススイッチ、フォーマット変換(bi-specific、scFv、Fab)することが可能です。

このサービスをご利用頂くことで、ご使用用途に合わせた最適な改変抗体が得られます。

抗体作製サービス -動物免疫による抗体作製

Fusion Antibodies社では、古典的な動物免疫による抗体作製法を改良し、カスタムモノクローナル抗体作製のための方法を確立しています。この方法を利用し、お客様のターゲットに対するモノクローナル抗体を作製し、お届けします。

抗体作製で使用する抗原のデザイン及び作製に関して、必要があればアドバイスを差し上げることや抗原の作成から承ることも可能です。長年にわたる250以上もの外部プロジェクトとそれを超える数の自社プロジェクトから得られた知識と経験をもとに、高い成功確率で高品質のモノクローナル抗体をお届けします。


抗体ヒト化サービス

Fusion Antibodies社ではモノクローナル抗体のヒト化サービスを受託しております。

ヒト化サービスで得られた抗体に対してロイヤリティが発生しないため、お客様で開発された抗体に関して上市後に不透明な支払が発生することがありません。


Fusion Antibodies社では従来のCDRグラフティング技術を進化させた独自の理論プラットフォームを保有しており、迅速、正確かつ信頼性高くヒト化を実現します。

最初にお預かりした抗体の配列中から独自のアルゴリズムを用いてCDRを同定し、10,000以上の抗体から成るデーターベースから選択された抗体フレームワークへグラフティングします。

デザインの段階からT細胞エピトープのスクリーニングを実施することで、効率的に抗原性が低い抗体を得ることができます。


抗体キメラ化サービス

Fusion Antibodies社では完全長キメラ抗体発現のための細胞株を迅速に作成するための技術を開発しました。

キメラ抗体ではお預かりしたハイブリドーマから配列が決定されたげっ歯類抗体可変領域配列をヒト定常領域配列の組み合わせで作成され、元の抗体と比較して抗体のin vivoでの免疫原性を低減することができます。

通常は人の定常領域と組み合わせますが、他の種の定常領域と組み合わせることも可能です。


抗体フォーマット変換サービス

Fusion Antibodiesでは抗体のフォーマットを2種類の特異性を持つハイブリッド抗体(Bi-specific抗体)やscFv、Fabなどに変更するサービスを提供しております。

抗体をお預かりして改変を行うことも、抗体の作製から承ることもどちらも可能です。

Fusion Antibodies社の技術者の持つ抗体改変に関する経験と知識と、E. Coliベースの確立されたプロトコルをもとに様々なフォーマットに効率よく変換します。


抗体クラス変換サービス

Fusion Antibodiesの保有する技術プラットフォームと社内で培われた経験を利用することで、あらゆる種のどのようなアイソタイプからでも、どのヒトIgGアイソタイプへでも変換することが可能です。

抗体のアイソタイプ変換では定常領域のみが変更され、可変領域はそのまま保たれます。このため、抗体の特異性は元の抗体と同じに保たれます。

このため、同じ特異性と同等のアフィニティを持ちながら異なるエフェクターと相互作用することが可能になります。

クラス変換を行うことで、応答に関連する免疫細胞や抗体のアビディティ、さらには血中での半減期をコントロールすることが可能になります。

Fusion Antibodies社では知識と経験に基づき、抗体改変の様々なステージで適切かつ迅速なアドバイスを差し上げることができます。


保証付き抗体配列解析サービス

Fusion Antibodiesでは迅速で信頼性が高い抗体配列解析サービスを提供しております。

このサービスは単独でも、またヒト化サービスの一部としても提供可能です。成功報酬制のこのサービスでは、配列の決定に失敗した場合、費用は発生致しません。

Fusion Antibodiesでは過去9年間でマウス、ラット、ウシ、ハムスター、ウサギやヒトをはじめとする様々な種類の抗体の配列解析を600回以上実施しております。


バイオシミラー開発サービス

Fusion Antibodiesでは治療用抗体産生株の開発・生産に関する経験とノウハウに基づき、バイオシミラー・バイオベターを数多く開発しております。

同社ではcGMPグレードでのスケールアップのための生産株樹立に関しても承ることが可能です。

Fusion Antibodiesでは独自に開発した研究用バイオシミラー生産用細胞株の提供も可能です。

詳細はお問い合わせください。