ウイルス関連サービス・製品

SIRION BIOTECH社はウイルスのエキスパート企業として、カスタムおよび既製のレンチウイルス、アデノウィルスおよびアデノ随伴ウイルス(AAV)を提供しております。また、ウイルストランスダクション増強試薬、ウイルス作製キットや精製キットの販売も行っております。

また、同社では新規セロタイプのアデノウィルスや組織指向性を変更したレンチウイルス、アデノ随伴ウイルスなど、まったく新しいウイルスベクターの提供も行っております。

レンチウイルスベクター関連サービスと製品

カスタムレンチウイルスベクター作製

対象遺伝子に関する情報だけで、過剰発現/強制発現のためのレンチウイルスやノックダウンのためのレンチウイルスを作製します。cDNAやshRNAをお預かりしてのウイルスベクター作製も可能です。ウイルスベクターは精製済みであり、力価測定と機能性確認を行ってお届けします。
in vitro用のみでなく、in vivo用に調製することも可能です。
恒常的発現/ノックダウンの他、TETシステムを用いた条件的発現/ノックダウンのためのレンチウイルス作製も可能です。
エンベロープタンパク質にレセプターや表面抗原特異的なscFvを融合させた改変レンチウイルスを作製することも可能であり、組織指向性の変更や特異的感染効率の向上が可能です。


既製レンチウイルスベクター

SIRION社ではマーカー遺伝子発現用レンチウイルスをはじめとする各種の既製レンチウイルスを提供しております。ウイルスベクターは精製済みであり、力価測定と機能性確認も実施されています。


レンチウイルストランスダクション増強試薬

SIRION社ではPolybren等の従来試薬と比較して毒性が低く、T細胞やB細胞等の様々な細胞種でトランスダクション効率を2~5倍に向上させることが可能な試薬LentiBOOST™を提供しております。研究用グレードとGMPでもご使用頂けるファーマグレードの2種類がラインナップされています。


レンチウイルス発現プラスミド作製

SIRION社では標準的なパッケージングシステムと組み合わせてお客様ご自身でレンチウイルスを作製して頂ける用に、発現プラスミド作製サービスを提供しております。対象遺伝子に関する情報だけで、過剰発現/強制発現のためのプラスミドを作製します。TETシステムを利用した誘導性発現のためのプラスミド作製も可能です。


レンチウイルスパッケージングサービス

SIRION社ではお客様の発現プラスミドをお預かりし、パッケージングおよび精製、力価測定を実施後レンチウイルスベクターをお届けすることも可能です。


アデノウイルスベクター関連サービスと製品

カスタムアデノウイルスベクター作製

対象遺伝子に関する情報だけで、過剰発現/強制発現やノックダウンのためのアデノウイルス(Ad5)を作製します。cDNAやshRNAをお預かりしてのウイルスベクター作製も可能です。ウイルスベクターは精製済みであり、力価測定と機能性確認を行ってお届けします。
in vitro用のみでなく、in vivo用に調製することも可能です。
恒常的発現/ノックダウンの他、TETシステムを用いた条件的発現/ノックダウンのためのアデノウイルス作製も可能です。


既製アデノウイルスベクター

SIRION社ではマーカー遺伝子発現用やiPS関連、不死化用等の各種の既製アデノウイルスを提供しております。ウイルスベクターは精製済みであり、力価測定と機能性確認も実施されています。


アデノウイルスパッケージングサービス

SIRION社ではお客様のシャトルベクターをお預かりし、アデノウィルスベクター作製および精製、力価測定を実施後お届けすることも可能です。


新規セロタイプAd19a関連サービスと共同開発

SIRION社では独自技術を活用し、シアル酸依存的でCAR非依存的に感染可能であり、対ウイルス抗体の保有者が少ないことが知られている新規セロタイプAd19aの高力価生産に成功しました。このアデノウイルスをベクターとして使用することで、従来のAd5では困難であった様々な事項が実施可能です。SIRION社ではサービスとしての提供の他、ワクチンや遺伝子治療等を目指した共同開発も行っております。


アデノウイルストランスダクション増強試薬

SIRION社ではペプチド性で毒性が低く、様々な細胞で外来遺伝子の発現効率を20~50倍に向上させることが可能な試薬AdenoBOOST™を提供しております。この試薬は、CAR非依存的であり、通常のアデノウィルスではトランスダクションや困難なCARを発現していない細胞に対しても利用することが可能です。


AdenoONE™アデノウイルスクローニングキット

SIRION社の技術を活用したクローニングキットを使用することで、アデノウィルスベクターの構築を4週間程度で完了できます。


AdenoONE™アデノウイルス精製キット

SIRION社の技術を活用した精製キットを使用することで、高純度のアデノウィルスベクターを高効率で精製できます。プロトコルに従って実施するだけの簡便なシステムです。


アデノ随伴ウイルスベクター(AAV)関連サービス

カスタムアデノ随伴ウイルスベクター作製

対象遺伝子に関する情報だけで、過剰発現/強制発現やノックダウンのためのアデノ随伴ウイルス(AAV)を作製します。cDNAやshRNAをお預かりしてのウイルスベクター作製も可能です。ウイルスベクターは精製済みであり、力価測定と機能性確認を行ってお届けします。セロタイプは1~6および1/2からご選択頂けます。
in vivo用途に最適ですが、in vitro用に調製することも可能です。in vivo用途でも特に高濃度、高純度が必要となるCNS用AAVの調製も可能です。
恒常的発現/ノックダウンの他、TETシステムを用いた条件的発現/ノックダウンのためのAAV作製も可能です。
ケラチノサイト特異的なAAVや、カプシド改変によって指向性を変更した組織/細胞特異的AAVの作製も可能です。
詳細はこちら


テスト用アデノ随伴ウイルスベクター

SIRION社では最適なセロタイプの選択や実施可能性の検討のために、蛍光マーカー遺伝子発現アデノ随伴ウイルスを提供しております。ウイルスベクターは精製済みであり、力価測定と機能性確認も実施されています。


アデノ随伴ウイルス発現プラスミド構築サービス

SIRION社では対象遺伝子に関する情報だけで、過剰発現/強制発現やノックダウンのためのアデノ随伴ウイルス(AAV)発現用プラスミドを作製します。cDNAやshRNAをお預かりしてのプラスミド作製も可能です。